今年1年を振り返って。
早くも今年が終わろうとしている。
今年は私にとって悲しい悲しいお別れの1年となった。

親しい親戚わんこやお友だちわんことの相次ぐ別れ。
そして、何よりも最愛のアロマとの別れ。

思い起こせば全ては昨年のこの12月から始まった。

12月5日、アロマがガンの宣告を受ける。
何の因果か 同日、ディキが体調を崩し緊急手術。
大晦日の日に別れを告げる。

明けて早々、ウィルもガン宣告。
4月にお別れ。

そして、7月。
耐え難いアロマとの別れ。

親しい親戚わんこの相次ぐお別れに
『私たち、何をした? 何か悪いことをしたの?』って3人で大泣きをした。
でも、相次いでいるからこそ 心底分かり合い、気持ちに寄り添うことができたのも事実。

アロマの幼なじみも 時期をほぼ同じくしてガンになり、同じ薬を服用しながら励まし合い頑張ってきたのに アロマよりも5日前、先に別れを告げた。
病院の帰り、家に寄り ほとんど動けない二人が並んで横になってるのを見ながら 『一番イケイケだった二人なのに、こんな日が来るなんてね』なんて泣き笑いもしたものだ。

その後もお友だちわんこや親戚わんこのお別れが これでもか‼って言うくらい続いた。

それでもね、刻々と時は流れ、私たちは生きていかなければならない。
過酷な闘病を支え 気持ちを乱すこと無く いや、正確には相当錯乱していたけど それでも乗り切ることができたのは 同じ気持ちで支えあった友達のおかげ。
我が子が大変なときに それでもアロマや私を助けてくれた地元の友達のおかげ。
ネット上で励ましてくれた友達のおかげ。
遠くからお見舞いに来てくれた友達のおかげ。
病気がきっかけで友達になった人もいる。

みんなみんな、アロマが繋いでくれたものだ。

この衝撃的な過酷な1年を通じて、今私は、このご縁を大切に出来ているかな?
かけがえのないもの(アロマ)を亡くした時、かけがえのないもの(友達)に囲まれていた。
それに気付き、大切にしていくこと。
これが今年一年の収穫であり、来年の目標でもあるのだと思う。

そして またこの12月、一週間前に、リベラが突然身体の痛みで自力で起き上がることが出来なくなった。
まだ8歳にして、早くも介護生活が始まるのかと覚悟もし、介護ならいいがまた悪い病気だったらどうしよう。
レントゲンも何枚も撮られるかもしれないし、大きな病院に搬送されるかもしれないと、諭吉君をかき集めて 慌てて病院に行ったわりに、『レントゲン?今日は無理にとる必要もないでしょう』と先生は落ち着いたもの。
おそらくではあるが、『冷え』から来る身体の痛みだそうだ。
筋肉の痛み、骨の痛み、神経の痛み、この時期『冷え』が原因で同じような症状を訴える患者さんが多いのだとか。
恐るべし!『冷え』

ただ リベラの場合、昔 神経系の病気 ホルネル症候群にかかったことがある。
今年 突然動けなくなるおかしな発作も3度起こした。
それらも踏まえて、すべてが繋がっている要素も否めないので、本当は一度MRIを撮った方が良いに越したことは無いそうだ。
だが、緊急を要する場合で無い限り、全身麻酔且つ高額医療のリスクは躊躇する。
とりあえず今回 5日分の痛み止めを服用し、それで痛みは治まるか、また薬が終わってから再び痛みが出るかどうかで、今後の方針を考えましょうと言うことに。

冷え対策で、温灸を始めたリベラ。
d0116574_19283464.jpg
お陰さまで病院に行った日以来、薬が終わってから3日目の今日まで 痛みはすっかり消えたようで 何の不自由無く普通に過ごすことが出来ている。

散歩もトイレが終わったらおしまいと制限されていたが、今日電話で少しずつお散歩距離をのばしても良しとの許可が出た。
なるべく首輪ではなくハーネスを使ってほしいと先生が言うので、今日ハーネスの注文もした。
引っ張らないリベラなので首輪でも負担はあまりかからないとは思うのだけど、忠告は大人しく聞いておこう。

お散歩の許可が出たので 御殿場に買い物に出たついでに時之栖で少しだけお散歩。
d0116574_19392382.jpg
時之栖はこの時期 イルミネーションが有名だが、昼間のイルミネーションの飾り付けほどおまぬけなものはないな(笑)
d0116574_19403183.jpg

d0116574_19413279.jpg


歩いていると美味しそうなじゃがバターの誘惑に負けてしまった。
d0116574_19533779.jpg

負けてしまったのは、リベラではなく私なのだが、リベラも共犯にさせちゃおう(笑)

悲しくても切なくても 人は笑うことができる。
笑うことが必要なのだ。

犬とて同じこと。
アロマが亡くなってからしばらく精神を乱したリベラも徐々に平穏を取り戻してきた。

悲しくて辛かったこの1年を無駄にすることなく、糧として1年を終えようと思う。

久しぶりのブログをスマホで更新したら疲れた😖💦(笑)

こんな愚痴も言いつつ、やっぱりこの1年を振り返って出てくる言葉は 『ありがとう』なのかな。

アロマに、友達に、家族に、リベラにも ありがとう✨

# by dear-aroma | 2016-12-23 18:08 | Comments(6)
結膜炎
d0116574_12343796.jpg
病院です(笑)
病院も恒例のクリスマスツリーが飾られていました。

2、3日前からリベラの右目が充血、目やにも多くなってました。
ちづちゃんちのコニタンの件もあったので、いつもの定期検診には少し早かったけど病院へ。

結果は結膜炎。
先生は、コニタンの目のFacebookの記事を見せてヤンヤヤンヤ言う私のために?(笑) ちゃんと検査してくれましたよ。

まず、目の中に傷があるかないか。→ 無し。とても綺麗でした。
あとは、以前リベラは少し眼圧が高くなったことがあったので (私、全然覚えてなかった〰😲)
眼圧も測ってもらいました。→ 全くの正常値
これで緑内障の心配も無くなりました。
ドライアイも大丈夫そうだし、結膜炎と言うことでいいでしょうとのこと。
ひとまず点眼薬一日4回を一週間で、様子を見るとのことに。
それで改善されなければ、他の病気も探してみましょうって。

リベラ自身も、痒い、痛いなどの違和感をほとんど感じてなさそうなので、きっとこれで大丈夫だと思います✨

今日は雨でランにも寄れず直帰。
今はリビングで爆睡中のリベラです。


# by dear-aroma | 2016-11-24 12:33 | 病気・怪我・健康管理 | Comments(0)
結膜炎
d0116574_12343796.jpg
病院です(笑)
病院も恒例のクリスマスツリーが飾られていました。

2、3日前からリベラの右目が充血、目やにも多くなってました。
ちづちゃんちのコニタンの件もあったので、いつもの定期検診には少し早かったけど病院へ。

結果は結膜炎。
先生は、コニタンの目のFacebookの記事を見せてヤンヤヤンヤ言う私のために?(笑) ちゃんと検査してくれましたよ。

まず、目の中に傷があるかないか。→ 無し。とても綺麗でした。
あとは、以前リベラは少し眼圧が高くなったことがあったので (私、全然覚えてなかった〰😲)
眼圧も測ってもらいました。→ 全くの正常値
これで緑内障の心配も無くなりました。
ドライアイも大丈夫そうだし、結膜炎と言うことでいいでしょうとのこと。
ひとまず点眼薬一日4回を一週間で、様子を見るとのことに。
それで改善されなければ、他の病気も探してみましょうって。

リベラ自身も、痒い、痛いなどの違和感をほとんど感じてなさそうなので、きっとこれで大丈夫だと思います✨

今日は雨でランにも寄れず直帰。
今はリビングで爆睡中のリベラです。


# by dear-aroma | 2016-11-24 12:33 | 病気・怪我・健康管理 | Comments(0)
四十九日
今日はアロマの四十九日にあたります。

四十九日までは まだおうちにいるよっていうけれど、私は一度もアロマの気配を感じることはできなかった。
でも、少しそういうことを感じ取れる人から、
「アロマ、おうちにちゃんといるよ」
って言われたり、リベラが天井の方をじぃ~~と眺めていたり、
ある日には、キッチンに向かって足をバタバタしながら吠えたリベラ。

そうだね。
きっとアロマはまだこの家にいて、生前通り キッチンの中を物色していたのかもしれないね。
リベラ、久しぶりに『チクリ魔』復活だったんだね。
そんなリベラ、22日のうちの子記念日、すっかり忘れちゃっててゴメン(笑)

四十九日までは 目も鼻も口も耳も、体も意識もちゃんとあり、実際に食べ物を食べることはないけど、お供え物のニオイを食べるとも聞きます。
リベラがキッチンに向かって吠えた日、3日分くらいのリベラのスープを作って冷ましていたときだったので、
きっと、今がチャンス!と お得意の盗み食いにやってきてたんだね。

生前なら、「ごらぁ~~!」とこっぴどく叱られるところだったけど、あーちゃん、あなたの体がママには見えなくてラッキーだったね(笑)

お骨の前にも アロマが大好きだったもの、食べたくても「人用!」って食べさせてもらえなかったもの、たくさんお供えしてきました。
たくさん食べてくれたかな~

四十九日が過ぎれば、新しい生命へと向かうと言います。
新しい命となって またママのところへ来てくれるかな。

もちろん 四十九日が過ぎたって、アロマの好物は 毎日お供えしておくからね。
いつでも食べに来てね。
d0116574_9265977.jpg

d0116574_9261824.jpg

d0116574_9283535.jpg

d0116574_9253027.jpg


ママたちとの思い出、たくさん持って行ってね。

でも今日だけ、ママの本音、弱音を出してもいいかな?

ママはやっぱり、アロマじゃないとダメだ。
アロマのあの立派なコート。
アロマのイタズラっぽい目。
アロマの、テーブルの上のコップをぶっ倒すほどブンブンなしっぽ。

アロマの体全部をもう一度触りたい。
その体をキュッと抱きしめたいよ。

でもこんなこと言い続けてたら、アロマは新しく生まれかわってママのところに来ることもできないかもしれないから、今日でこういうこというのはやめるね。

だけど ママはアロマの事は絶対忘れないからね。
安心していってらっしゃい。
たまには 夢の中にでも出てきてちょうだいね。

さぁ、アロマ、今日は何を食べようか。
# by dear-aroma | 2016-08-27 09:30 | アロマ | Comments(6)
あーちゃん、お誕生日おめでとうね。
今日はアロマが10歳になるはずだった誕生日。
d0116574_8574399.jpg


アロマが元気でいてくれたなら、記念すべき二けた台突入ということで 盛大にお祝いをするつもりだった。

いない子の誕生日を祝うには悲しすぎる。
でも アロマがこの世に生まれてきてくれなければ アロマとの思い出も無かったこと。

d0116574_858522.jpg

d0116574_8582139.jpg

d0116574_8583549.jpg

生後1ヶ月にも満たないという ルール違反で連れてきたアロマ。
でも ブリーダーでもなければ経験できない子育てを体験させてもらった。
ミルクを飲ませ、お腹いっぱいになったらポンポコリンのお腹を見せて眠る。
だからこそ アロマへの想いはひとしお。

d0116574_8595860.jpg

世界一のイケメン♡
生まれてきてくれてありがとうね。
うちの子になってくれてありがとうね。

これから、8月17日は アロマがこの世に生を受け、うちの子になってくれて たくさんの思い出を作ってくれたことへの 感謝の日。

アロマ、10歳おめでとうね。
# by dear-aroma | 2016-08-17 09:00 | お誕生日・うちの子記念日 | Comments(4)
リベラなのに!?
アロマが亡くなって 3週間以上もたち、いくらか日常を取り戻しつつある感はあるけれど、やっぱりアロマの姿を探してしまう毎日です。

リベラもだいぶ 元気を取り戻してきました。
変わったことといえば、おもちゃでよく遊ぶようになった事。
おもちゃ箱からボールを持ってきては 投げろと催促。
廊下に向けて投げてやると すごい勢いで走って取りに行き、気が狂ったように走って戻ってきては また ボールめがけて走り回る。
いわゆる 『バカ走り』 『キレ走り』ってやつ。
姿勢を低くして 家中走り回り、ソファーにドビューンと飛び乗るので ソファーは変な方向にずれ曲がる。

どこのおうちのわんこも この『キレ走り』というものは 必ず一度はしてるはず。
でも家の中でやるのは 往々にして 若年のころまで。
アロマもよくやってたけど、 2歳過ぎころからは やらなくなった。
リベラは アロマが元気なころも たまにスイッチが入ってやることはあった。
でも最近は ほぼ毎日。
もう8歳なのに、いつまでやる気だ?(笑)

でもこれは もしかしたら アロマがいないことへの寂しさのストレス発散のひとつなのかもと思ったりもする。
おもちゃでよく遊ぶようになったのも チョッカイを出す相手がいないことの寂しさの表れなのかもしれない。

そんなリベラが アロマがいなくなってから もう一つ 変わった事。
それは アロマへの陰膳を必ず「ちょーだい」って催促すること。
d0116574_9461816.jpg

もともとリベラは アロマと違って 食に対してあまり欲が無い子である。
その辺に食べ物を置いていても 盗み食いをされることなんて まず皆無。
今でも私たちの食べ物がテーブルに置きっぱにされていても 無関心だ。
それが 好物のものであれば 近くに寄ってきて 「ちょーだい」って顔はするけど、あげるまでは食べない。

だけどどういうわけか アロマの陰膳だけは どうしても欲しいらしい。
アロマの祭壇に向かって 「早くくれー」ってワンワン吠えたりもするのだ。

一応、『お線香が 燃えてる間は 兄ぃにがまだご飯食べてるからダメだよ』とは教えている。
だから 「まだダメよ」といえば 祭壇から離れ、ドグベに横になったり 他の事をしているリベラである。

今日、洗濯物を干していたら カチャンって音がした。
d0116574_9564076.jpg

わーわーわーっ!
食ってるしーーーっ!!
まっ、確かに お線香はとっくに消えてましたけど・・・(笑)

リベラって こんなことする子じゃなかった。
こんなことするのは アロマの特権だったのに。
d0116574_9593391.jpg


リベラがアロマ化してる(笑)
アロマがリベラの中に入ってるぅ~♡
イケナイことだけど でもなんか嬉しい♪

でも この出来事 気が付かなかったら、 
『アロマがご飯食べに来てくれた♡』って 勘違いのまま 大喜びしてたんだろうな(笑)

アブナイ!アブナイ! (笑)

りーちゃん、あなたは あなたらしく、イケナイことはしちゃダメだぞーっ!
# by dear-aroma | 2016-08-03 10:11 | リベラ | Comments(4)
アロマが最後に見た湖へ。
7月17日、アロマが9歳11か月になる日、そしてアロマが亡くなってちょうど一週間。
アロマが生前最後に見た湖へ連れて行ってあげました。
d0116574_18315546.jpg


最後に行ったのが5月の春キャンプ。
釣り人が多くて泳がせてあげることができなかった。
それでもお散歩タイムに、パパが湖畔が見える場所まで連れて行ったそうだ。
その時の湖が アロマが最後に見た西湖。
泳がせてあげたかったな。。

アロマがひとり おうちで留守番にならないように、別に取っておいたしっぽと足の爪を持って行って湖畔に置いた。
足の爪としっぽがあれば、しっぽふりふりしながら走り回れるんじゃないかと思って。

リベラが泳ぐとき一緒に泳げるように リベラにアロマのサマクリを着せて行った。
アロマのライフジャケットも持参した。
泳ぐとき アロマのライジャケをリベラに着せようと思った。

結局リベラは ライジャケを装着する間もなく湖に飛び込んだ。
d0116574_20375999.jpg


そういう所、アロマにそっくり(笑)
アロマ、しっかりリベラと一緒に泳いだんだろうな♪


アロマのいない湖。
ついつい、アロマの姿を追い求めてしまう。
夏のキャンプの時のアロマ。
d0116574_20534194.jpg

d0116574_2054964.jpg



リベラは一人で黙々と泳いでいた。
d0116574_20373615.jpg

d0116574_20363828.jpg

d0116574_20303065.jpg


もうこんな風景は二度と見ることはできない。
d0116574_213248.jpg

d0116574_2134156.jpg


リベラも競う相手がいないから 岸辺の水の中でフセ状態で ボヨ~ンとすることも。
d0116574_204324100.jpg


それでも リベラはリベラなりに 楽しんでくれたかな。


アロマ。 次は 一番多く行った本栖湖に行こうね。


 ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜

アロマもリベラも17日生まれ。
生まれた日にちが同じなので写真の整理がしやすく、パソコンのデスクトップには 『アロマ9歳9ヵ月、リベラ7歳11ヶ月』
『アロマ9歳10ヵ月、リベラ8歳』というように 月誕生日ごとのファイルが並んでいる。

この日は17日だったのでファイルが新しくなる。
『アロマ・・・』と打ち込もうとして あぁ、もうアロマの新しい写真は無いんだと思うと無性に寂しくなる

『リベラ8歳1ヶ月』
ここからはアロマがいない、リベラだけとの日常が始まるんだな。

アロマが亡くなってから ママっ子のはずだったリベラが パパにくっついてばかりいる。
「お前がメソメソ アロマの事ばっかり考えてるから リベラに伝わってるんだよ」ってパパが言う。

そうかもしれないな。
しっかりしないといけないな。
リベラだって寂しいはずなんだもん。
アロマはいつだって胸の中に生きている。
今一緒に生きているリベラをちゃんと見てあげよう。

今日、病院へお世話になったお礼と最期の時のアロマの様子を伝えるために病院へあいさつに行った。
亡くなった日、電話で報告した時にも 
「素晴らしい生命力を持った頑張る子でしたね、お母さんもよく頑張っって支えましたね。素晴らしいですよ」と言っていただいたが、今日も再度、
「凄く頑張る子だったですね。 
あんなにしっかりした眼力でしっかり立って、数値を見直してビックリするくらい。
素晴らしいですよ」
と院長先生からお褒めの言葉をいただいた。
同時に 「リベラちゃんの様子はどうですか」とリベラの心配もしていただいた。

もう一人、アロマをよく診てもらった先生も 早番で勤務を終え 私服のままで 駐車場まで出てきてくれ
最期の時の話を聞いて
「生きる力と意欲を持ってた子でしたね。
あの生命力は 本当に素晴らしいです。
凄く頑張る子だった。 いっぱい褒めてあげてくださいね。
本当に苦しまずに逝けて良かった。 それもアロマ君の生命力の素晴らしさとアロマ君の強い意志ですよ。
そうさせたのはお母さんの力でもあるんですよ」と言っていただいた。

私は何もしていない。
アロマの生きる意欲に 動かされただけだ。
亡くなってから より一層、アロマの頑張る力、凄さ、素晴らしさに気付く。

リベラもいづれそういうときが来た時に、アロマのように、『この家でもう少し生きていたい』と 頑張れるような環境を築いてあげないとなって思った。
だから 悲しんでばかりいられない。
アロマもきっとそれを望んでいる。
アロマは パパの、私の、そしてリベラの心の中でちゃんと生き続けているんだものね。
# by dear-aroma | 2016-07-19 21:50 | 水遊び | Comments(10)
アロマ、ありがとう。
facebookの方にはすでにご報告させていただいていますが、
2016年7月10日  私たち家族の大事な大事なアロマが 永眠いたしました。
d0116574_1345498.jpg

10歳の誕生日まであとひと月とちょっとの9歳でした。

昨年12月に見つかったガンではなく、腎不全と膵炎の併発によるものでした。
ガンの方は再発も無く順調そのものでしたが、2歳の頃から患っていた腎不全がステージ4、末期に入り、急速に体力を奪って行ったようです。

アロマはすごく頑張りました。
もともと頑固で あきらめないところのある子だったけど でもそれは盗み食いのチャンスを狙うのと、お友達が遊んでるボール欲しさに、お友達がボールを離すまでじーーっと待つところのみだと思ってた。

だけど 生きる事への執念もあきらめなかったアロマです。
腎臓の数値も、70台、80台、90台、そして最後には100を超えるという、恐ろしい数値でした。
膵臓の数値も炎症値も 振りきれて測定不能。
それなのにアロマは 最期の日まで立って、歩いて自分でトイレに行きました。
自力で 寝返りもうてないのに。。

プライドなのかな・・
そんなプライドなんてどーでもいいのに、寝たままチッチしてくれればいいのに。

3日に一度の通院時も診察が終わると自力で病院外のトイレに向かう。
それを見た先生が
「この子は凄い・・・」と絶句してしまうほど。

普通なら立っていられないはずだそう。
それならば、最後まで アロマのプライドを尊重してあげようと、オムツを履かせたりするのはしませんでした。

もう、アロマがトイレに立つたびに感激の号泣の毎日。
「偉いねー」「すごいねー」「イイコ♪」

そして 7月10日。
お昼すぎ、12時23分。
トイレに立とうとして、どうしても立てず、支えてやってももうどうにも力が入らず、そのまま力尽きて逝ってしまいました。

ここから先は アロマの生きる意欲の記録として残します。



#6/24

夕方5時~6時の間に3回嘔吐。
パパが帰ってきて「なんだアロマ、ゲボしちゃったのかぁ~」って言いながら パパが帰ってきたとき恒例のオヤツをひとつ。
「なんだ、食べれるじゃんか~」と安堵するも、そのあとすぐ廊下に嘔吐。

そこからは水も飲まずご飯も食べず。
アロリーのご飯を用意してもアロマはドグベに横になったまま興味も示さない。

かかりつけの病院に 嘔吐したこと、食欲のないことを電話で報告。
脱水にならないように輸液点滴を入れて、夜中に容態が悪くなったときは対応の出来る救急病院へ行くようにと指示される。
d0116574_1439421.jpg

体はすでにダルそうで あまり動こうとしない。

その病院は 御殿場にある24時間体制の救急専門の病院。
スタッフも常時揃っており、高度な医療機器も揃っており、緊急手術も可能。

10:30頃また嘔吐
そこから歩くのもやっとな感じになってきたので 救急病院に走ることに。

血液検査、レントゲン、尿の検査をした結果、
腎不全の末期であること、膵臓の数値も計りきれないほど高く、膵炎を併発していることを言われ、一晩この病院で静脈点滴をして 朝お迎えにきてかかりつけへ向かうようにとの事でした。


#6/25(土)

朝、8時にお迎え。
検査の結果と、使ったお薬のデータを全部持たせてくれ、かかりつけへと向かう。

救急病院はたった一度っきりの関係にも関わらず、吐いた時のためにと トイレシートを持って雨の中駐車場までついてきてくれた。
事務的ではなく、とても良心的で、アロマ♡と何度も声をかけてくれた暖かさに感動しつつ車を走らせる。

かかりつけの診断も救急病院と同じ。
入院して24時間静脈からお薬を入れた方が効果があるだろうということで そのままお預けすることに。

3~4日その集中治療を続け、数値が落ち着いたところで退院して、夜は家で休み、朝から夕方まで病院で治療を行うという今後の予定。

夕方ご飯を持って面会。
腎臓サポート食と魚のスープ 少し残す。

#6/26(日) 

朝食はやはり少し残したそう。
面会時、ミルク200cc 全部飲み干す。
     キウイ、食べない。
     オヤツ少しだけ口にする。
夜ご飯、半分



#6/27(月) 数値、少しだけ下がる。

朝ごはん、半分
面会時、ミルク200cc 
     スイカ、小さく切ったのを4~5切れ。
     オヤツ、少量
夜ご飯、一口も食べない。


#6/28(火) 数値、少し良くなる。

朝ごはん、食べない。
面会時、手作りのご飯 おかずの部分はほぼ完食。米飯残す。
d0116574_1514286.jpg

食べるのも体力を使うようで、ゲージの中へ自分で戻る。
d0116574_15174591.jpg



#6/29(水) 数値は少し下がってきたのに元気がない。 苦しそう。
朝ごはん、食べない。
面会時、手作りご飯、食べない。
d0116574_15202822.jpg

あまりにも苦しそうで 顔つきも生気がない。

先生と相談して そのまま家に連れて帰ることに。

明日から通院で、朝から夕方までの静脈点滴の治療をすることに。

車には自力で乗り降りできないほど衰弱。
家でもご飯も食べない。
息が荒く苦しそうにお腹を上下させての呼吸。
ひょっとして、もう死んでしまうのではないかという不安が頭をよぎるほど。

夜パパが帰ってきてオヤツをあげると食べた―――♪
起き上がれなかったのに、おきたーーー♪
ひろみちゃんがアロマのために手作りご飯と高級スゥイーツを持ってきてくれる。
食べたしーーーー♪

( ̄ё ̄)えーっ、あたしのご飯がまずかったわけ~?(笑)


#6/30(木)

昨夜は苦しくてあまり寝れてないみたいだった。
朝から絶不調。
頭もあげられないほど。
もう病院は行かないにしようかと思うくらいの衰弱だったが 手に点滴用の針が入ったままなので 今後行かないとしても針を抜いてもらうために病院へ。

抱っこで車の乗り降り。
私一人じゃキツイーー。
でもアロマの為と足腰に力を入れて踏ん張る。

数値もまた高くなっている。
病院で先生と相談。

毎日通院するのはアロマの体力的に無理がありかわいそう。
家での輸液点滴、飲み薬で対処することに。
お腹に麻薬系の痛み止めシールを張っているので それを3日に一度の張り替えに通うことに。

食べ物はほとんど口にせず、ひろみちゃんが作ってくれたハンバーグをほんの少量。

夜パパが抱っこで外に出してあげると 自分で立ってウンチが出た。
良いうんP 


#7/1(金)午前中絶不調。
朝、猪肉一切れ  ハンバーグ一口、オヤツ(どさんこスティック)少し食べる
昼、オヤツ(ヤギミルクスティック)少量 ともちゃんが買ってきたセブンの卵サンド半分
夜、ヤギミルクスティック、チーズともに少量

笑顔に見えるけど 口を後ろに引いて、ハァハァと苦しそうな呼吸
d0116574_15425290.jpg



#7/2(土) 調子良し♪
朝から夕方まで 口に持っていったものは少量でもすべて口に入れてくれた。
 イサキのほぐした身、ヤギミルクスティック、ささみドライチップス、馬肉、プリン
メロンケーキだけは 元気なころのアロマ復活。
食べれるかな~ってフォークですくってあげようとしたら ムクッと顔を上げてお皿のケーキを丸ごとパクリ!
「やられたぁ~~」といいつつも 食べたことが嬉しくて 盗み食い、横取り、超歓迎~~♡

リベラと交互にオヤツをもらう♪
d0116574_15503070.jpg


窓際に寝かせ 窓を全開にして開けて、私が洗濯もの干してると外の景色を眺めてた。
d0116574_15512135.jpg


夕方涼しくなってからカートで散歩。
d0116574_1614453.jpg
d0116574_16171933.jpg
d0116574_16175380.jpg

ウンチは半分ゲリ
夜、苦しくて眠れず。


#7/3(日) 不調 通院日
BUN98.7 CRE5.6 LIP1000over CRP(炎症値)7.0over AMYL1810
腹水確認。
腹水を抜くと血液から水分がおなかへの繰り返しで余計に脱水するためあえて抜かず。
胸水は無し。
脱水症状もかなりある。

朝、下痢。
メロンパン一口

夜、鹿肉レトルト 80g中60gくらいは食べれたかな。
鹿、手作りジャーキー、ハーゲンダッツアイス、プリン、イチゴ 少量ずつ。


#7/4(月) 朝は不調。横になったまま動けず。
d0116574_1618182.jpg

時間がたつと食べたい気持ちだけは湧いてくる。
朝、プリン、セブンの蒸しパン、氷2個
昼、サケのおにぎりふた口ほど。 久美さん手作り豆乳プリン、チーズソーセージ、
水を飲むのに自力で顔を上げる。

PM4:00チッチ 

夜、カートで外でウンチ(下痢)
鹿肉、プリン、アイス、カツオキューブ(少量ずつ)


#7/5(火) 好調 涼しい風が入ってきて気持ちい
AM6:00 チッチ

食べたいアピール♡
もうね、目と目でお話ができるようになってるんだよね~

チーズ蒸しパン、鹿肉 


PM12:30チッチ
昼、プリン、鹿肉、蒸しパン少し。
私が食べてたポテトチップスがどうしても食べたい(笑) 固焼きポテト3枚
夜、外でウンチ(気持ち形があるかな)
鹿肉、プリン一口、蒸しパン少々

今日はどうしてもリビングのドグベではなく いつもアロマが好んで横になってた場所、廊下で寝る。

今日は目でたくさんお話した日。
お水飲みたい、何か食べたい、チッチ行きたい。

量はたくさん食べれなかったけどいろいろと食べてみたい気持ちはいっぱいあったね。

穏やかな一日でした。


#7/6(水) 比較的好調 通院日
BUN103.1 CRE5.6 LIP853 CRP7.0over AMYL2208

朝、ゆで卵半分。蒸しパン3口
昼、鹿肉60g、オヤツ
 PM4:00チッチ
蒸しパン、ほぼ完食 オヤツ、クッキー

 PM6:50 チッチ、倒れ込むようにドグベへ。
意識飛ぶ?
呼びかけ無反応。
アロマ、アロマ、アロマ!!
その時リベラが玄関に向かって警戒吠え。
その声に反応して頭を上げる。

りーちゃーん、ありがと―――っ!

PM7.05 ゆで卵半分
PM8:15 リベラがまた玄関に向かって吠える。
アロマも横になったまま、力弱くはあるけれどわんわんと吠える。
久しぶりに聞いたアロマの声。 嬉しかった。


#7/7(木)
もう自分で頭を上げて水を飲むのはムリ。 シリンジですこしずつ。
AM7:00 水200cc
AM7:10 チッチ  
水100ccくらいかな

8時ごろから30分ほど 苦しそうにあえぐ
d0116574_164921.jpg

少し落ち着くが やっぱり苦しそうな息づかい。

食べ物は一切口にしない。

AM10:10 水シリンジで少々
PM12:30 水欲しがる。 シリンジで300cc
PM2:30 チッチ
水 300ccくらい
PM16:40 呼吸がおかしくなる。   
   もうパパ待ってなくていいよ~ 頑張りすぎだよーって大泣きして涙がアロマの顔にポタポタ落ちたら呼吸が元に戻る。 まるでドラマじゃないかぁ~(笑)
PM6:00 パパ帰宅
水、リンゴジュース ささみチーズソーセージ2切れ

PM8:00 ハッチからもらったエナジードリンク200ml
PM11:30 呼吸困難。苦しむ。
今度こそダメかもと覚悟を決めるも また持ち直す。
素晴らしい生命力♪
死ぬ死ぬ詐欺、3回目(笑)

この日からリベラ、ご飯を食べなくなる。
ご飯以外のオヤツ類も アロマが食べれたものは食べるが、アロマが食べれなかったものは食べない。

昼間、こんな風景に出くわす。
d0116574_1723319.jpg

d0116574_1731349.jpg

アロマとリベラ、二人で目と目を合わせて なにか話をしていたようだ。
何を話していたのかな?


#7/8(金)
AM5:00 軽い発作。 呼吸困難というよりたんが詰まる感じ
チッチ
軽い発作
1時間ほど繰り返す

AM6:30 リベラの散歩に行ってる間にチッチをしたとパパから報告
AM11:30 エナジー水と水合計300ccくらい
PM2:00 蒸しパン3口 水100cc
PM2:25 チッチ
PM9:20 水少量
PM9:40 チッチ

パパにブラッシングしてもらう(笑) 
d0116574_17115046.jpg

アロマは笑っているのではなく、口を開けて苦しそうな呼吸。


この日、たまたま、アロマがトイレに立つときの動画が撮れた。
こんなにまでしても 自分で行きたいんだね。
偉いよ、ホントに頑張り屋さんだね。





#7/9 通院日
AM6:00 水少量
AM7:00 チッチ
PM1:00 エナジードリンク 200ml 水100ml
PM7:00 水300
PM10:00 チッチ

三日に一度の通院はアロマにはもうムリだろうと 1週間分の薬と輸液点滴セットをだしてもらう。

夜はリベラがアロマに寄り添ってました。
d0116574_1747526.jpg
d0116574_17521528.jpg


この手は何の意味があるのだろうか?(笑)
d0116574_17524323.jpg
d0116574_1753646.jpg




#7/10

AM12:40 水欲しがる 40cc

AM5:30 チッチ 一生懸命立って歩いてトイレに向かう姿を見てると泣けてくる。
もう褒める言葉しか見つからないよ。
 水、口を湿らせる程度

お昼すぎ、トイレに行きたいとアピール
いつものように上半身を起こしてあげて腰を支えても バタバタなるだけでどうしても立てない。
とうとう間に合わず その場でウンチが出てしまう。
下痢便だったが ドグベも汚さず、たまたま敷いてあったトイレシートの上にずり落ちて、床も汚さず。
お尻が汚れてしまったので きれいにしてあげるねって 洗面器やタオルを持ってきて拭いてあげ、何度か洗面所へ往復する間、私の姿をフセの状態で目で追う。
「いるよ~ ここにいるから大丈夫だよ」って声をかけながらお尻を拭いていると 振り向いて私の顔を見ていたが 突然フセの状態から横向きに倒れる。
そのまま 呼吸がおかしくなり、あわててアロマを抱きかかえ、背中をさすりながら 仕事中のパパに電話。

もちろん呼吸は苦しかったと思う。
だけど 苦痛で声を上げたりすることもなく ほんの10分ちょっと。15分もかからないうちに 静かに息を引き取りました。

12時23分 アロマの9歳10ヶ月と23日のすべてが終わりました。
パパは間に合いませんでした。
きっとパパには自分の最期は見せたくなかったんでしょうね。
カッコいいところだけの思い出を持っていてほしかったのかもしれない。
その分、体調を崩してからの16日間は 私に思いっきり甘えてくれた。
濃密な、充実したアロマとの時間を持てたこと、 とても満足しています。
ガンなどの治療のように、あの治療をすればよかった、しなければよかったというような後悔もありません。
ただただ 頑張り続けてくれたアロマを賞賛するのみ。
頑張ったね。偉かったね。ありがとね。
その言葉しかないです。
d0116574_17443229.jpg


リベラは時折、アロマに一番近い場所でアロマを見守ってました。
d0116574_17541354.jpg


出棺の直前も 「もうアロマはいなくなっちゃうからちゃんとお別れしてね」っていうと自分からアロマに近づいて行って ちゃんとお別れしてました。
d0116574_1756462.jpg

d0116574_1757914.jpg


火葬場では アロマが窯に入れられていくのを 一番前で身を乗り出すようにして じぃーーと見てました。

しっかり兄弟だったんだね。
火葬場は アロマの生まれ故郷の伊東にしました。

d0116574_1758521.jpg

9年前 小さなアロマを膝に抱っこしてこの家に帰ってきたように、同じ伊東から この日も 小さくなったアロマを膝に抱えて帰ってきました。

存在感のあった子なので その姿が無いということに まだ慣れません。
寂しくてたまりません。
でも楽しいことが大好きだったアロマの為にも 笑顔で楽しく過ごさなくては、頑張ったアロマに申し訳ないって思ってます。

ママも頑張るからね。
リーちゃんも頑張ってるよ。

リベラはご飯も残さずちゃんと食べるようになった。
アロマにちゃんとご飯を食べないとだめだよって言われたのかな。

たまにアロマ化してるときもあります(笑)
今までテーブルの上に食べ物が置きっぱなしになっていても絶対に食べなかったリベラ。
アロマと正反対だったのに、最近は アロマのお供えの陰膳やオヤツを食べてるときがある。
それもアロマに教わったのかしら?(笑)

パパは、24日に食べさせたあのオヤツを捨てろと言いました。
あれを食べて吐いて、一気に体調が悪化したと。。
あのオヤツが悪かったわけじゃないのにね。
でも捨てました。

アロマ、本当にありがとね。
ママは アロマと暮らせて幸せだった。
アイシテルよ。


体調を崩す2日前のゴキゲンさんなアロマのお散歩の動画です。




アロマをたくさん可愛がっていただき 本当にありがとうございました。
# by dear-aroma | 2016-07-14 18:11 | アロマ | Comments(16)
アロマ、まさかの選り好み?
我が家において、特にアロマにしてはあり得ないことが起きてます‼
d0116574_08512940.jpg
アロマがご飯を残してる‼
食欲がないのではなく、どうやらフードに入っているハート型のタブレットが気に入らないらしい。

アロマのフードは腎臓サポート食。
アロマはアレルギーもあるのに腎臓サポートの為にフードを変えることが出来なかった。
でも、最近になってアレルギー対応の腎臓サポート食を見つけた。
お陰でカイカイはずいぶん楽になったようだ。
このフードに変えてすでに3袋め。
何をあげても目の前に食べ物があれば、いや、例え食べ物でなくても(笑)口にいれてしまうのがアロマ。
当然このフードもなんのためらいもなく完食していたのだ。

それがおとといくらいから一粒二粒残すようになった。
このフード、ハート型のタブレットは、普通の療養食に混ざって入っている。
症状ごとに配合されたハーブや栄養素が特別な製造方法で、濃縮されているもの。
ちょっと固く、ツルツルした感じ。
残したタブレットを手で口に入れてあげてもペッと出してしまう。
お薬だってそんな事したことないのに、相当不味いのかしら?

そして今朝に至っては、ご飯をアロリーに用意して「どうぞ」って言っても、リベラのご飯と自分のご飯を見比べてなかなか食べようとしなかった。

そりゃ、そうだよね。
気持ちはわかる。
だって…
d0116574_09100537.jpg
こんなに中身が違うんだもんね。
そりゃ、お肉も食べたいよね。
でも、今は前回の血液検査の結果でお肉禁止令が出ちゃってるんだもん、ごめんね。

そして、やっと食べはじめても、なんとも不味そうに、口のなかにタブレットが入ってないかどうか確かめるような感じで。
もういらない。って残したのが上の写真。
正確にいうとこの写真は私がタブレット以外のフードを手でとって食べさせたあとのものなので、本当はもう少し残してしまってた。

それでもフード以外の食べ物は喜んで食べる。
d0116574_09162296.jpg
夕べも危うく私たちのご飯のおかずをパクっとやられるところだった。
寸でのところで阻止。
ハウスっ言っても断固動こうとしないアロマをパパが怒って抱っこして強制的にハウスに入れられたほど(笑)

でも毎日の食事が楽しくないのはかわいそうだな~
何か手を打たないとな。

# by dear-aroma | 2016-06-23 08:46 | アロマ | Comments(8)
シンプルに!
最近アロマの身体の事、ちゃんと記録してなかったけど 元気です🎵
でも、実のところ 血液検査の結果は下降一直線で、各臓器を守るために 分子標的薬はかなり減薬となっている。
ガンのことはもちろん心配だし、腎臓、肝臓、膵臓がだいぶダメージを受けているので 本当のところアロマの体はかなりしんどいはず。
エンドレスだったボール遊びも1回で座り込んでしまうほど。
お散歩中も膝から崩れるように転んでしまう事もある。
それでもニコニコ元気に歩き、家では隙あらば食べ物を狙うアロマの生命力には毎日驚きと希望に溢れるものだ。
お友だちののりちゃんが言った『犬はシンプルに生きている』という言葉の通り、楽しいときは身体中でそれを表現し、しんどいときは死んだように眠る。

シンプルに生きよう。

今日は朝んぽで、3回つまずき、1回転んだ。
d0116574_07160654.jpg
今日はしっかり休む日なんだね。

# by dear-aroma | 2016-06-18 06:58 | 病気・怪我・健康管理 | Comments(4)



大魔王アロマと小魔王リベラ。 そんなふたりが巻き起こす台風のような日常を綴った日記です♪
by アロママ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
information
☆アロマのprofile☆
生年月日:
 2006年8月17日生
性別: ♂
紹介: 雪と水とボールをこよなく愛する 優しいイケメン♪
しかし 最近 妙に頑固!
おうちではマッタリなのに外では爆裂。
外面王子返上で やっぱし ヤツは大魔王!!

 **********
2016.7.10
9歳10ヵ月と23日の地上勤務を終えお空に帰りました。
 **********

生後29日

1歳

2歳

3歳

4歳

5歳

6歳

7歳

8歳

9歳


☆リベラのprofile☆
生年月日:
 2008年6月17日
性別: ♂
紹介: 兄ちゃんにだけは妙に強気で アロマのイタズラを未然に防ぐチクリ魔♡
小さいころは 通り魔のごとく誰にでもすぐに跳びかかって毛を引っこ抜いてたチンピラ小僧だったけど 今はすっかり更生して優等生。
とぉ~っても素直で
パピーフェイスの憎めないヤツ♪

**********
2017.8.24
9歳2ヵ月と7日の地上勤務を終えお空に帰りました。
 **********

生後2ヶ月

1歳

2歳

3歳

4歳

5歳

6歳

7歳

8歳

9歳



**☆**:;;;;;:**☆**



☆知っておきたいリンク☆
犬と猫に危険な食べ物~与えてはいけないリスト

☆ガン免疫療法についてのサイト☆
杉並犬猫病院>ガン医療>ガン免疫療法
ペットのガン治療を研究するピュアペッツ PURE VETS

☆アロマの大好きな病院☆
病院の様子やスケジュール・院長先生やスタッフのブログも楽しめます♪
丘動物病院

☆アタシのイチオシ  伊豆高原のDOG CAFE
ステキな笑顔のパパさんとママさんが出迎えてくれますよ♪
CAFE CANDY


☆FCR専用のレスキュー情報サイト☆
『FCR Loversーフラットコーテッドレトリバーが大好きだから・・・』



☆ボンチチさんのお店☆
Ashiya-dog-walk


☆ティアラママのネットショップ☆
dot.fio


☆マハロママのお店☆
+Wan!


☆おしゃままのイチオシ☆
BOWWOW☆PARADISE


☆まにゃさんの手づくりshop☆
Fluffydog


☆ナイトトレインさんのレザーショップ☆
レザーショップRough Stage


☆ケリー&イーザの手づくりアクセサリー&カラーのショップ☆
キャトルシアン


☆ひゃくまいるさんの手作り工房☆
ひゃくまいる工房


☆バニ母っちの美味しいだしパック♪   京のかつおぶし☆
田中鰹節店

☆愛読書☆
RETRIEVER



**********

☆お友達リンク☆

黒い子ティアラ
わんこと漁師
やんちゃ坊主と天使
フラットコーテッド・レトリバー「ココ」の日記+

僕とALEXとneroのあしあと
あいるーく日記
ボンと僕
大好きな犬達と暮らす♪まにゃ日記
Neo Photo blog
週刊アール
セイラ日記☆おらのテイテイ
Cooチャン噛み噛み日記
のんびりと~
ミスティーdeうるおい
ろびぼん日記
ラム〜おいで〜!
Simple Life
amiga diary
へたれモス男
ゆずの訓練日記
杜王町フラット通り
はなケン サンバ
DIGGN' ON RUNE&JOSH!!
*ROBIN*
はなそらDAYz!
レオ、キル一家
La Fleur
ごん☆すず☆りん親子のブラブラ日記
momo&TAROHと一緒
フラットコーテッドレトリバー「CUBのブログ」
NAISON de NOIR
ソマラフDAY'S
海の幸な犬達
BIBIの気持ち
Wanこと一緒---'Wan'derful life with dogs
F&R日記
小春家のマイニチ
やんちゃエース&オトハの日記
あたし花子 おれ新ノ介
外部リンク
フォロー中のブログ
CHIZU BLOG
プリちゃんDAYS ...
おーしゃん日記リターンズ
桜空日和(旧さくら嬢のひ...
ジョジョ丸の奇妙な冒険
徒然むつ日記
優しくって少しバカ
ちょっと道草
いいら日記
レトリーバーキッズ   ...
俺たち今日も元気でつU^...
D.J気分
オリーブ&ジャスミンちの...
可愛くてナンボ!
週末は13階で。
フラぷら3 ぷらす2
Lovin’Life
フラフラフラッティと音楽...
Ral's Smile
レイといっしょ。
ラブラブダイアリー☆
ハウルと一緒に。。。
Creamのひととき♪
最新のコメント
☆shio-chanさん..
by dear-aroma at 18:47
これはうれしい、心を打つ..
by shio-chan at 16:19
☆shio-chanさん..
by dear-aroma at 16:23
わ~、また泣かされちゃい..
by shio-chan at 15:00
☆鍵コメさん☆ アロマ..
by dear-aroma at 17:22
☆そらまま☆ 先生もこ..
by dear-aroma at 23:59
☆鍵コメさん☆ 応援あ..
by dear-aroma at 17:15
アロマ、本当に頑張ってる..
by そらまま at 12:44
☆ココキキママ☆ 今日..
by dear-aroma at 00:21
どうですか~ 病院が近..
by ココキキママ at 22:44
最新の記事
よろしくデス♪
at 2017-12-16 10:22
心暖まるお葉書
at 2017-10-24 15:38
四十九日
at 2017-10-11 16:14
初めての犬なしキャンプ
at 2017-10-09 09:24
リベラ 初めての月命日。
at 2017-09-24 14:53
カテゴリ
全体
アロマ&リベラ
アロマ
リベラ
ヴィオラ
お誕生日・うちの子記念日
お散歩
お友達わんこ
わんことお出かけ・アウトドア
Woof
水遊び
雪遊び
ドッグラン
親戚会・オフ会
ボランティア活動
訓練競技会
フラットの輪
お知らせ・お願い事
病気・怪我・健康管理
わん抜きの出来事
わんわん倶楽部
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧