「ほっ」と。キャンペーン
大型犬が歩けなくなると。。。
大型犬が 病気やケガで 動けなくなると 介護する家族は 体力勝負だ。
特に女性は 力的に 30キロ前後の大型犬を 抱き上げるだけでも無理がある。

それでも みんな 愛する我が子が 少しでも快適に暮らせるようにと 寝返りを打たせたり、トイレに連れて行ったり、たまにはお日様の下に連れ出してあげたり。
病院に行くために 車に乗せたりおろしたり。

「大変でしょう? 頑張ってね」

ついつい 簡単に言ってしまう言葉ではあるが それを 先日の日曜日、初めて自分で体験することとなったのである。

d0116574_1094386.jpg

 
いつものようにアロリーとお散歩へ。
ふたりとも 軽快に ルンルンと歩く。

今日は歩道橋を渡って帰ろう♪
リベラが トトトッと駆け上がる。
ところがアロマのリードがあたしの後ろで ピーンと張る。

振り返るとアロマが階段の下で そこはイヤだと拒否。
アロマもリベラも あっちの方向は嫌だとか こっちへ行きたいだことのわがままは言わない子である。
どこへでも リードで引かれるがままの方向へ素直に歩いて行く子たちなのだ。

「どした? アロマ。 ほれ、行くよ」
あたしの言葉に 階段に一足、前足をかけただけで ヒンヒンいいながらヘタレこんでしまった。

「えっ?えっ?  どこが痛いの?」
「わかったわかった、階段はやめようね」

けれど もう向きも変えられないくらい痛がって ヒンヒン泣いている。
立ち上がることもできないのだ。

「うっそー! 何? どこ? もしかして腰?」
あたしの頭の中によからぬことがよぎりながらも 
「さて、どうやって連れて帰ろう」ってことが まず一番の難関。

ほどなくして立ち上がることができたアロマは 右後ろ足をあげている。

「ん?ん?ん? 足?」

ところが 歩き始めたアロマは 普通にビッコもひかず歩いている。

今のは何だったんだろう?  
そう思いながらも とにかくおうちに無事帰らなければ!
幸い そこから家までは 200~300m。

よかった よかった 無事着いた。

うちは マンションの2階である。
ペットOKのマンションではあるが エレベーターは基本抱っこしてなければ乗れないことになっている。
アロリーのように抱っこが無理な大きい子は階段を使う。
階段は 踊り場を二ヶ所はさんで17、8段。

とりあえず部屋に入ってチェックしなくっちゃ。

ところがその階段が昇れない。
昇ろうとすると また ヒンヒンないてヘタリこんでしまうのだ。

しばらく休むとまた立てるので 正面玄関の車いす用のスロープから入り、誰もいなかったのでそのままエレベーターに乗せて部屋まであがった。

平坦なところは歩ける。
けど階段は泣くほど痛がって昇れない。
一体なんなんだろう。

そういえばと 後から思えば 前日から アロマの定位置のソファに一切上がろうとしなかった。
ドグベか絨毯の上にいる。

いつもと違う。
「なんだろね?
なんか おかしいね、調子悪いのかな。  でも食欲も元気もあるしねぇ 」などと アロパパと話していた。

もちろんビッコなんて引いてもなかったし・・
でも そういえば ここ2,3日の散歩は 帰り道は トボトボ後ろを遅れがちに歩いてたっけなぁ
もう 痛かったのかなぁ・・


だいたいなんでも 「今 思えば・・」 なんだよなぁ。。。

d0116574_10554880.jpg


時計を見るともう午前中の診察時間に間に合うかどうかのきわどい時間帯。
午後からにするか?
一瞬そう思ったけど とりあえず病院へ電話。

すると 今日は午後から院長はお休みになるので 時間過ぎてもいいから すぐに連れて来いとのこと。
ありがたい。

ところが! である。
アロパパはいない。
あたし一人。
車はエクストレイル。
バリを置いてる荷台も 後部座席も 高い。

前足をかけてくれれば 後ろを持ち上げてあげることもできるんだけど どうやらそういう体制がとれないらしい。
こうなったら 抱き上げるしかないのである。

「んしょ!」
今アロマの体重は29.7㌔
抱いて歩くわけではないので なんとかなった。

病院について おろすのも一苦労。
いつもは 「まだだってばーっ!」って言いながら 車から降ろすのに この日はバリに閉じこもって出てこようとしない。

おりるときに痛いって きっとわかっているので 出てこないのだ。
動こうとする子、歩こうとする子の介助は ちょっと手を貸せば出来るのかもしれないが 動きたくない!って子を バリの中から出すのは一苦労。
やっとこ 抱っこでおろして 病院内へ入ろうとしたら もうそこからヒンヒンないて 平地ですら歩けない。
介護用品なんて まだ先の話と高をくくって 何も用意が無い我が家。
また 抱っこするしかないかなって思ってたら ヒンヒン泣きながらも3本足で歩き始めてくれた。

待ってくれてた院長も ちょっと預からせてもらって 検査しますねと。

3時にお迎えだったので 行くと院長はもういなくて 他の先生の説明。

あたしの電話の話では へたり込んでしまったということで もしかしたら腰かなと 疑っていたらしいが 3本足になるのを見て 腰よりも足かなとのこと。

レントゲンでは 骨や関節には問題が無さそうとのこと。
靭帯はレントゲンには写らないが 触診の感じでは 部分損傷じゃないかと思うとのこと。

とりあえず 痛み止めのお薬と安静で 1週間後に来院してくださいと。

靭帯って・・・ 
先週もランで遊んだけれど あ、あの時って思うような  痛そうにしてたそぶりはなかったんだけどなぁ・・ 
それとも やっぱり ボールを追っかけてるときは 急ブレーキや 急な体の向き変えで 一気にではなくとも 少しずつ痛めていたのだろうか?


いつもの院長ではなかったので 突っ込んだ質問もできず とりあえず帰宅。
1週間後 院長にもっと詳しく 根掘り葉掘り 質問してみようと思うことは山ほど。

車には 看護師さんに手伝ってもらって乗せた。
いつもなら 診察後は病院のランへ連れて行けと 車が揺れるくらい大騒ぎなアロマも まだ 沈静が完全に覚めてないせいか 痛くてその気力もないのか 大人しすぎて乗せたっけ?って思うくらい。

で、また 家に着いてから 車から降ろすのに四苦八苦。
出たくないと頑張るアロマをバリから出すのに何分かかったんだろう。

バスタオルで引き揚げて歩かせようとしても 歩く気持ちのない子を歩かせるのはとてつもない至難。

まだまだ 先と思っていた大型犬の介護の大変さを 今 初めて思い知らされたのである。

検査中 眠ってる間に 足の無駄毛 きれいにしときましたよ~と看護師さん。
d0116574_1112125.jpg

そろそろ切らなきゃって思ってたので助かった♪

現在のアロマ、段差のないところは 普通にビッコもひかず歩けます。
しかし 相変わらず 段差はダメ。
階段やソファのように 前足をあげる体制が痛いようだ。

毎日の生活は アロマ自身が 自ら 自粛中。
安静安静って いわなくても 一日中ドグベか 自分のハウスの中にいて トイレとご飯の時以外は 動こうとしない。
玄関のピンポンがなると 狂喜乱舞でウハウハ、ダメ犬テレビに出そうかと思うくらいなのに、今は ドグベから動かず、宅急便屋さんを眺めてるくらいだから 思う以上に痛みがあるのかもしれない。

d0116574_11292619.jpg


アロマも今年の誕生日で7歳になる。
まだまだ先って思いがちな わんこの介護生活も 思うほど先ではないのかもしれないと思うと 淋しい気もする。 
それでも そうなった時に 少しでもお外に連れて行って楽しませてあげたり 楽にトイレに行けたり ご飯食べれたりするために、それは アロリーの為にも そして介護する側のあたし達ニンの為にも そろそろ 介護用品の準備もしていかなければいかないのかなと ちょっと考え始めた自分がここにいる。

とりあえず 来週病院に行って いっぱい質問して 悶々した気持ちをスッキリさせて、 早く直して 元気に散歩に行けるようになることを考ることにしよう!
by dear-aroma | 2013-03-05 11:48 | 病気・怪我・健康管理 | Comments(18)
Commented by cream0505 at 2013-03-05 13:30
さっきはどうも♪
久々に偶然会えて嬉しかったです(*´`)
アロマもクリームもいませんでしたが。

アロマ、痛いんでしょうね゚(゚´Д`゚)゚
あの元気いっぱいのアロマがヒンヒン鳴くなんて。
痛み、取ってあげたいですね。

大型犬の介護、大変ですよね。
アリスで経験しましたが、犬も人間も大変でした。
でもアロママが書いてあるように
少しでも楽になるように、気持ちいいように、
痛くないように、お外に出れるように、
ってなりますね。
ズボラで不器用な私も毎日、
床ずれ防止のクッションを作ってました。
おかげでアリス床ずれは1こも
できなかったんですよ!(自慢(o´艸`))

まだまだアロマは介護には早いですけど、
ケガなどで動けなくなった時のために
介護用品の準備も考えなきゃですね。

暖かくなってきたので、お散歩にはいい時期です♪
アロマとお散歩出来る日を心待ちにしてます!
まずは原因がわかりますように☆
Commented by neomama at 2013-03-05 13:42 x
アロマ君心配だねぇ~
どうしたんだろう?
とりあえず安静にしてるしかしょうがないねぇ
アロママもあんまり心配し過ぎないでよ~
きっと大丈夫だから!

確かに30キロちかくあるんだから
女性一人では抱えられないよねぇ
私も考えとかないとだねぇ

アロマ君!アロママ!ガンバ!
Commented by テアボロ at 2013-03-05 13:49 x
あら。どうしたんでしょう。気になる。
アロママは僕の1万倍ぐらい気になるでしょう。
でも負けない。僕は2万倍気になる。
足の裏にトゲが刺さっていたとかいうオチで落ち着いてもらいたい。
昔セイラがそうだったんで^^;

ウチのおじいちゃんドッグはアレルギーのようで顔が腫れて大変でした。
やっと炎症も治まり治りかけてきましたが、眉毛書かれたような感じでそこだけハゲてます。

うちは今年8歳。そろそろ考えなくてはならないんですよね・・・イヤだけど。
Commented by アロママ at 2013-03-05 14:33 x
☆クリームママ☆
スマホが不調なのに気づかせてくれてありがとね。
おかげで再起動した途端 すんごいラインやメールが一気に入ってきて 大慌てだったよ~(笑)

アロマがこの先動けなくなったときにはアロマにも床ずれ防止のクッションお願いね♪(笑)

普段クリームママは心配しすぎって言ってるけど 、骨肉種だっらどうしようとか そんなことばっかり頭よぎって あたしもクリームママに匹敵するなぁって(笑)

なにはともあれ、しばらくは安静にして また ゆっくりアロリー&クリーム揃ってお散歩したいね~♪
Commented by アロママ at 2013-03-05 14:38 x
☆neomama☆
たとえばね、ランで遊んでるときに動けなくなったとかだったら あ、やっちゃったかな~って思うんだけど お散歩中に突然でしょ。
何がどうなったんだかビックリしちゃったのと まずどうやって連れて帰ろうかってことが頭に浮かびましたぁ~

ジョイ君も30キロ超えでしょ。
ひとりでお散歩中 こんなことが起きたら 引きずってくしかない?(笑)
救急車も呼べないしねぇ(笑)
タクシーだって乗せてくれないかもしれないし、お友達同士で連絡網でも作っておいた方がいいかもだね。

とりあえず次の病院まで 安静にして様子をみてみますね~
このまま痛みが引いてくれるといいんだけどなー
Commented by アロママ at 2013-03-05 14:47 x
☆テアボロさん☆
えーえーっ!  テアボロさんが2万倍ならあたしだって4万倍!(笑)
実はねー リベラも雪遊びから帰ってきてから少ししてから 散歩のとき時々3本足になってたのよ。
雪遊びで足裏ズル剥けちゃったかなって念入りに調べてさー。
けど 何ともなくって リーももしかしたら靭帯?ってとこまで行ったんだけどさぁ
ほどなくして 足裏のパッドが パカッって剥がれちゃったの。
表面的には綺麗でも内側で 剥離してたみたいでね 結局剥がれ落ちてチャンチャンってオチ(爆)
セイラと一緒だね。
だから アロマにもそういうのないかなって思いもあったんだけど 残念ながら今回はちょっとそういうのとは違ったようで・・(ガッカリ)

ムックはアレルギー?
今まででなくても突然出たり、これも年齢と共に体質や免疫力の低下の証なんだろうかね。

ホント、イヤだけど 先々の事 考えて行かねばならないお年頃になってきたのかしらねぇ  ぅう・・(涙)
Commented by shio-chan at 2013-03-05 18:54 x
アロマ君の突然のイタイタ、靭帯損傷が疑われているのですね。
うちの子達も、代わる代わるびっこを引いたりで、毎度ハラハラさせられていますが、いつの間にかケロッとしています。
そんな訳で、二頭曳きリードを使って散歩に出たとき、片方が立てなくなったらどうしようかと何時も思っていますよ。
考えたくないけどmomoは9歳の壁を越えようとしているし、TA坊だって6歳になりますから、介護用品を用意しなくちゃね。
経過観測後の診察で、どのようなお話になるのか心配ですが、数日の安静でケロッと治っていることを願い、北の国から元気玉を送ります~
Commented by おしゃまま at 2013-03-05 22:49 x
アロマはちゃんと検査してたから大変な病気じゃないよきっと。一過性のものだろうね。でも一過性にしても大型犬を移動させるのは至難の技だよね。おーしゃんなんてダイエットした今でも41kgもあるから持ち上げるなんて無理!無駄になることを祈りながらアイバロさんでドッグキャリーハーネスとハニカムアシスタントバンド買ったよ~
でも今になって担架も欲しいなって探しているとこ。あとペットスロープも・・・・。いやだなぁと思いながらもやっぱり不自由なく移動させて行きたいところに行かせてあげたいもんね。
Commented by よし☆よし at 2013-03-06 16:26 x
アロマ君、その後どう?
まだ痛いかな・・・

昨秋の始め頃、夫がB-sukeと散歩中「、急にへたばってしまって動こうとしないから、すぐに迎えに来て!」ってあわてて電話あった事あるの
心臓欠陥があるから、急に苦しくなったのかもとビックリしたけど
その場所って、ビルの1階でタイルが冷たくて気持ちいいらしく
朝、私との散歩でいつも休憩する場所だったの。夫が知らないだけだったけどね
B-sukeとしては、いつもの休憩のつもりだったみたい


でも
本当に苦しんだとき、どう対応していいのか考えるよね
昨日でB-sukeは6歳
介護の事、考えるようになったよ~
Commented by アロママ at 2013-03-06 17:54 x
☆shio-chanさん☆
ご心配おかけしてますぅ~
お散歩中の出来事って その場にワンだけおいて車を取りに帰ることもできないし、ホントにあわてますよね。
momoちゃんたちも ビッコ引いたりしてるんですか?
すぐに治ったとしても 負担はかかっていると思うので気を付けてあげてくださいね~

アロマ今日もまだソファには上がれず ドグベか自分のハウスに入ってずっと寝てます。
不思議とこういう時はリベラもチョッカイ出さないもんですねぇ
アロマ大好きなボールチュパチュパもしないので まだまだ痛みはきついのかなぁ・・
少しずつでもいいから 早くウッヒョンウッヒョンするアロマ見たいです;う~
元気玉 ありがとうございます~~~♪(゚▽^*)ノ⌒☆
Commented by アロママ at 2013-03-06 18:12 x
☆おしゃまま☆
おーしゃんのブログで おーしゃんの病気がわかるまでの経過書いてたでしょ。
30センチくらいの掃出し窓もたついたって。
あわてたときって どうしてこうなんでしょうね、先生に お友達に段差上がれなくなって調べたら脾臓が! 脾臓だいじょうぶでしょうか!って(笑) それ そこに至るまでの話の間がだいぶ抜けてるっつーの(笑)
でも 何かあったら疑ってかかれだよね。

あたしもね 今回のことでドッグキャリーハーネス買おうかと思ってるの。
そんなにかさばらないと思うので 散歩バックに入れて置いたりアウトドアで怪我したときとかに役に立ちそうだもんね。
おーしゃん 40キロ超えだからねぇ このハーネスでもおしゃまま一人ではきついよねぇ。
担架はさぁ 同じアイバロさんのハニカムマットショルダー付きのがあるじゃない。 あれ二人で担架みたいにして運べるよ。
スロープは欲しいよね。
車に乗せるのにも シニアになると飛び乗るのが困難だからねぇ
アハ、そのうち あたし達がお世話になったりしてね(笑)
おーしゃん 元気そうでなにより♪
Commented by ハウルママ at 2013-03-06 18:16 x
アロたん、大丈夫ですか??
平らなところは大丈夫で、段差がダメなんて。。。
どうしちゃったのかなぁ。
大型犬は動けなくなると大変ですよね。
実家にいたときのゴールデンがそうでした。

1週間後の診察、長いですね。
徐々によくなってくるといいです。
Commented by アロママ at 2013-03-06 18:20 x
☆よし☆よしさん☆
そうだ、Bくん、せっちゃんと誕生日一緒だったね。
お誕生日おめでとう♪

アロマ まだソファには昇れずにいるよ(泣)

にしても B君のパパ、見事なオチ作ってくれて(爆)
でも 持病のある子はやっぱそこまで心配しちゃうよね。
で、B君の心臓はどんな感じなのかな?
リベラは肥大があって収縮率が悪いのと僧帽弁不全があるけど まだ軽症で運動制限とかは無いんだぁ~
去年の手術の全身麻酔も問題なかったし。

B君もアロリーも持病がある分 余計に散歩中とかの突然のことに対処できるよう なにかしらの準備しといたほうがいいかもね。
Commented by アロママ at 2013-03-06 18:28 x
☆ハウルママ☆
アロたん、まだ痛いみたいでね、ソファに乗れないのよ。
夜もベッドのところに来るけど昇れないから パパが抱っこしてあげてあげてる。
でも 平らなところはホントにきれいに歩くのよ。
あの時散歩帰りに階段が無かったら今でも気が付いてないかもって思うくらいにね。
実家のゴールデンちゃんもそうだったのね。
うちも前のゴールデンがやっぱり散歩中に骨折して 当時幼稚園に上がる前の息子が走って知らせに帰ってくれて車で迎えに行ったのよねー。
でも 一人で散歩してると どうやって連れて帰ろうかってそれが一番今回の困った!だったから 抱っこひも持ち歩こうかと検討中。

アロマ 早くよくなってくれないと もし手術なんてことになったら また長期入院でさびしい思いさせるのはイヤダぁ~~
Commented by そらまま at 2013-03-12 23:52 x
アロマちゃん、どうしちゃったのかしら?
心配ね。1歳ぐらいの子なら成長痛ってことも考えられるけど…
(そらが1歳ぐらいの時、同じような症状の時期あったから…)

そらもアロマと同い年だから、
介護のこと考えさせられるわ。
夫か私、どちらか仕事辞めようかとまで話したこともある。
体重も43キロはあるから、抱っこは絶対無理だし・・・

考えたくないけど、少しづつ心の準備も必要なのかな。
なにはともあれ、 
早く良くなってくれることをお祈りしてます。
Commented by アロママ at 2013-03-13 09:30 x
☆そらまま☆
アロマね、靭帯の部分断裂だそうですε=(‐ω‐;;)
フラットはガラスの足っていうほど 足が弱いと言われているのに ハンパなくハイテンションで遊ぶからねー。
たぶん 遊んでるときに痛めてたのが 後になって出てきちゃったのかなっておもってます。

そうだよねー ピレは 超大型犬だもの 介護となると 女性だけでは絶対無理よね。
でもパパがお仕事辞めるわけにはねぇ・・
でもホント 大型犬の介護ってことは 考えたくないけど ちゃんと考えて準備しておかなければいけない 大事なことなのかもしれないね。
Commented by びまま at 2013-03-15 09:20 x
おはよ♪ スニ子にアリガトね そして私も生存しておりまっ(^m^)

アロマっち部分断裂・・・痛かっただろうねぇ(T▼T)
ほんとフラットの足は細いし 私もいつも触りながら「どうかどうか頑張ってください」って祈ってる

ビー爺ちゃんが立てなくなった時も 突然だったから
とにかく アロママが言うように こっちの体力がヘロヘロで
脱力した大型犬を抱いたり方向転換させたり トイレだったり
もう汗だくでした
バスタオルをお腹の下に敷いて持ち上げたり 急いで介助バンド買ったりオロオロ
2ヵ月ほどで奇跡の回復してくれて 今もトイレも少しの散歩も自力で頑張ってくれてます
だけど ここ一週間でガタ落ちで もうほとんど24時間中23時間?寝てる??感じです ご飯も嘘みたいに こっちが御飯よ~と言わないと要求しなくなりました(涙)

Commented by dear-aroma at 2013-03-15 17:56
☆びままちゃん☆
更新なかったからね、マジ心配したよ(笑)

フラットはよくガラスの足とか言われてるけど ホント いつでも全力少年のアロマは 少しずつ負担がかかってたんだろうね。
靭帯切っちゃった人の話聞いたけど その痛さ ハンパないみたいよ。
ポーカーフェイスのアロマが泣くくらいだから その痛さは 相当だったんだと思うとかわいそうでねー

ビー爺ちゃん心配だね。
もうすぐ誕生日 誕生日まではって願うのはニンの勝手なのかな・・
でも 頑張ってほしいんだよね。
また奇跡の復活 祈ってます!
<< 気分はセレブ、ガーデンランチ♪ 暇なので作り置き >>



大魔王アロマと小魔王リベラ。 そんなふたりが巻き起こす台風のような日常を綴った日記です♪
by アロママ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
information
☆アロマのprofile☆
生年月日:
 2006年8月17日生
性別: ♂
紹介: 雪と水とボールをこよなく愛する 優しいイケメン♪
しかし 最近 妙に頑固!
おうちではマッタリなのに外では爆裂。
外面王子返上で やっぱし ヤツは大魔王!!

 **********
2016.7.10
9歳10ヵ月と23日の地上勤務を終えお空に帰りました。
 **********

生後29日

1歳

2歳

3歳

4歳

5歳

6歳

7歳

8歳

9歳


☆リベラのprofile☆
生年月日:
 2008年6月17日
性別: ♂
紹介: 兄ちゃんにだけは妙に強気で アロマのイタズラを未然に防ぐチクリ魔♡
小さいころは 通り魔のごとく誰にでもすぐに跳びかかって毛を引っこ抜いてたチンピラ小僧だったけど 今はすっかり更生して優等生。
とぉ~っても素直で
パピーフェイスの憎めないヤツ♪

生後2ヶ月

1歳

2歳

3歳

4歳

5歳

6歳

7歳

8歳

**☆**:;;;;;:**☆**



☆知っておきたいリンク☆
犬と猫に危険な食べ物~与えてはいけないリスト

☆ガン免疫療法についてのサイト☆
杉並犬猫病院>ガン医療>ガン免疫療法
ペットのガン治療を研究するピュアペッツ PURE VETS

☆アロマの大好きな病院☆
病院の様子やスケジュール・院長先生やスタッフのブログも楽しめます♪
丘動物病院

☆アタシのイチオシ  伊豆高原のDOG CAFE
ステキな笑顔のパパさんとママさんが出迎えてくれますよ♪
CAFE CANDY


☆FCR専用のレスキュー情報サイト☆
『FCR Loversーフラットコーテッドレトリバーが大好きだから・・・』



☆ボンチチさんのお店☆
Ashiya-dog-walk


☆ティアラママのネットショップ☆
dot.fio


☆マハロママのお店☆
+Wan!


☆おしゃままのイチオシ☆
BOWWOW☆PARADISE


☆まにゃさんの手づくりshop☆
Fluffydog


☆ナイトトレインさんのレザーショップ☆
レザーショップRough Stage


☆ケリー&イーザの手づくりアクセサリー&カラーのショップ☆
キャトルシアン


☆ひゃくまいるさんの手作り工房☆
ひゃくまいる工房


☆バニ母っちの美味しいだしパック♪   京のかつおぶし☆
田中鰹節店

☆愛読書☆
RETRIEVER



**********

☆お友達リンク☆

黒い子ティアラ
わんこと漁師
やんちゃ坊主と天使
フラットコーテッド・レトリバー「ココ」の日記+

僕とALEXとneroのあしあと
あいるーく日記
ボンと僕
大好きな犬達と暮らす♪まにゃ日記
Neo Photo blog
週刊アール
セイラ日記☆おらのテイテイ
Cooチャン噛み噛み日記
のんびりと~
ミスティーdeうるおい
ろびぼん日記
ラム〜おいで〜!
Simple Life
amiga diary
へたれモス男
ゆずの訓練日記
杜王町フラット通り
はなケン サンバ
DIGGN' ON RUNE&JOSH!!
*ROBIN*
はなそらDAYz!
レオ、キル一家
La Fleur
ごん☆すず☆りん親子のブラブラ日記
momo&TAROHと一緒
フラットコーテッドレトリバー「CUBのブログ」
NAISON de NOIR
ソマラフDAY'S
海の幸な犬達
BIBIの気持ち
Wanこと一緒---'Wan'derful life with dogs
F&R日記
小春家のマイニチ
やんちゃエース&オトハの日記
あたし花子 おれ新ノ介
外部リンク
お気に入りブログ
CHIZU BLOG
プリちゃんDAYS ...
おーしゃん日記リターンズ
桜空日和(旧さくら嬢のひ...
ジョジョ丸の奇妙な冒険
徒然むつ日記
優しくって少しバカ
ちょっと道草
いいら日記
レトリーバーキッズ   ...
俺たち今日も元気でつU^...
D.J気分
オリーブ&ジャスミンちの...
可愛くてナンボ!
週末は13階で。
フラぷら3 ぷらす2
Lovin’Life
フラフラフラッティと音楽...
Ral's Smile
レイといっしょ。
ラブラブダイアリー☆
ハウルと一緒に。。。
Creamのひととき♪
最新のコメント
☆shio-chanさん..
by dear-aroma at 20:41
今年もよろしくお願いいた..
by shio-chan at 17:11
☆そらまま☆ そらちゃ..
by dear-aroma at 19:32
ほんとにね。 悪い夢な..
by そらまま at 10:07
☆鍵コメさん☆ ご無沙..
by dear-aroma at 15:35
☆ウチミルママ☆ リベ..
by dear-aroma at 13:21
リーちゃん、大変だったね..
by wendymilfy at 19:41
☆shio-chanさん..
by dear-aroma at 22:38
悲しい一年でしたね、ディ..
by shio−chan at 21:36
☆鍵コメさん☆ ずっと..
by dear-aroma at 21:25
最新の記事
TAROH君
at 2017-02-11 16:28
今年もよろしくお願いします♪
at 2017-01-05 13:38
今年1年を振り返って。
at 2016-12-23 18:08
結膜炎
at 2016-11-24 12:33
結膜炎
at 2016-11-24 12:33
カテゴリ
全体
アロマ&リベラ
アロマ
リベラ
お誕生日・うちの子記念日
お散歩
お友達わんこ
わんことお出かけ・アウトドア
Woof
水遊び
雪遊び
ドッグラン
親戚会・オフ会
ボランティア活動
訓練競技会
フラットの輪
お知らせ・お願い事
病気・怪我・健康管理
わん抜きの出来事
わんわん倶楽部
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧